スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

きょうのかーど

Z/Xの今日のカード公開されましたね。

獣人ウェアハウンド
緑5コス:ライカンスロープ
エヴォルシード:リソースから一枚手札に加える
7500

比較の対象となるのが菖蒲なので少し考察しようということで。

たおやかなる薙刀 菖蒲
緑5コス:ホウライ
登場時リソースから一枚手札に加える
7500

見てもらうと分かるように、コスト、パワーも同じであり、効果も登場時かエヴォルシードの違いだけで同じ。
あとは種族は違いますね。

菖蒲の強さはもう周知の事実ですよね。
・7500という500マイナス査定の5コスという基本的なアタッカー性能。
・登場時に手札を増やすことができる。
・スリープしたリソースも対象にできるので無駄が少ない。
・ホウライという比較的恵まれた種族。
・スケルタルビショップとの好相性。
・フィーユなどの緑のカードとの好相性。
とかですかねー。

では今日の新規カードはどうでしょうか、という話なわけで。
菖蒲と同様、パワーは文句ないですよね。
種族もライカンスロープは強化されてきてますし、強いです。
ただ、大きな問題はエヴォルシードということ。
発動機会が限られている、というのが大きすぎるかなー、って。
あとこの子はリブートされているリソースを回収するのでなんとも、という印象も。
回収系のカードとも微妙ですよね。登場した場合は7500バニラですし。
と、軽く考えると菖蒲さんより使いにくいという印象があります。
でもこの子も使い道があると思います。

菖蒲との大きな違いとして、
・ノーコスト(めくれば)でリソ回収ができる。
というのがあるわけで。
菖蒲とは違い、リソブーストなどの補助なしに、回収したものを基本そのターンに使えると思います。
これを生かすには何かなー、と思った結果、速攻系と相性いいかなー、って。
ウェア系増えていて緑使った速攻系も組めるようになってきてますね。
ライカンスロープの数だけパンプできる子もいますし。
そんなデッキに入れると強いかな、って。
緑黒とかだとチャージ増やしてIGめくる機会増えますし。
めくれれば速攻が手札増えるわけですし。
手札きてもリソおくか、速攻なら7500で充分でしょう。
菖蒲と違っていちいち出す必要もないですし。
遅いデッキは繰り返し使える菖蒲の方が強いと思います。
菖蒲ぐるぐるぅって。
でも速いのはめくってなんぼですし、手数が必要です。
そう考えた時、緑黒速攻とかに入れると強そうだなー、って。
そんな感じ。
速攻の手札補充として、黒にアリスというライバルはいます。
でもあちらでは回収できない大型も拾えるし、場に出た時もある程度仕事できるしね。
それにエヴォルシード増えることは弱くはないし。
そんな感じ。
あと青のプラチナオーラム(だっけ?)とかいう、4コス6000でチャージ2で墓地落とせる子。
あのこともそこそこ相性いいし、エルナトとかのデッキにも入るかもね。
そんな感じ。
異論は認めるよー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

鈴音ゆり

Author:鈴音ゆり
まったり気ままにのんびりとー。
TCGしたりゲームしたりアニメみたり。
凪沙ちゃん、あぁ凪沙ちゃん、凪沙ちゃん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。