スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あくまのうたげ

可愛くて狂気なルナティクスたんに食べられたいなー、って。

そういうわけで、自分のなかで煮詰まったデッキ晒しとかしようかな、って。
黒単クレプスです。

考察などをする前に大前提として、

鈴音ゆりは遅いデッキが使いたい。

というものはあります。
速いデッキですと、どうしてもIGというものに少なからず頼らざるを得ないと思います。
その場合、IG成功率が低いだけで勝てない、負けてしまうということが起き得るので、私的には好みじゃないです。
べ、別に自分のIG運がないとかじゃないんだからね

ということで、チャージをIG以外で有効活用したいな、って思いました。
それらを考えると以下のZ/Xにスポットが当たると思います。

野蛮の魔人バルバルス

宵の魔人クレプス

ズィーガー

バルバルスはチャージを3つ使用することでスカート捲りが可能な強力なZ/X。
クレプスはチャージ4つ使用することで7コス以下をリアニメイトする強力なZ/X。
ズィーガーは4コスの方は連続攻撃、6コスの方は奇数破壊という優秀なZ/X。

しかし、クレプスとズィーガーはプレイヤー指定のため、両立は不可能なのでどちらかを選択します。
ズィーガーは4コスの方は速攻向けなので今回は見送り。
また、6コスの方もコントロール力はあるのですが、今回はディアボロスでもあるのでクレプスを採用。
というわけで、クレプス採用がここで決定。
相性のいいカードをピックアップしていきましょう。

まずはクレプスでリアニメイトしたいと思えるZ/Xから。
まずは同色の黒のカードから。

デスティニーベイン
言わずもがなの強力なZ/X。
手札1枚と引き換えに、3コス以下に生存権を与えません。
また、自分の3コス以下を壊すことにより、チャージ調整やパンチ数を増やせるのもいいですね。

イモータルキング
トラッシュにスケルタルナイトがあるだけで、盤面を二つ埋められます。
単純に2枚分のアドがあるので、とても相性がいいです。
スケルタルナイトがトラッシュにいないといけませんが、その辺はプレイングで何とかできます。

スケルタルビショップ
出るだけで手札が増えます。
Z/Xの使いまわしもできますし、アドが取りやすいですね。
手札がきれないのはこのゲームにおいて有利性を築けますし。

ルクスリア
登場時、チャージを二つ増やせます。
クレプスの効果が実質チャージ2で撃てるわけですね。
しかし低いパワーがどうしても足を引っ張ってしまうのがたまにキズ。

ルナティクス
登場時、ディアボロスを一体殺すことで、4コス以下を破壊できます。
一見ディスアドのように見えますが、実は強力。
攻撃され、破壊が確定しているディアボロスをサクリファイスエスケープさせ、相手のZ/Xを壊せます。
また、チャージを1枚増やせるのも魅力ですね。

アロガンス
ルナティクスに近いですね。
登場時追加2コストで4コスまでを殺せます。
インスタントタイミングでの4コス破壊はやはり強いです。

サエウム
ルナティクスと同条件でのハンデス。
使い方はルナティクスに近く、行動済みZ/Xや、破壊確定しているZ/Xをハンデスに変えられます。
相手の追撃を防いだり、息切れを早めます。

黒ではこの辺りですかね。
では違う色ではどうですかね。


ダームスタチウム
相手を壊すと1ドロー。
強いです。
アドとって行きますね〜。

アスピディスケ
登場時6コスまで戻せます。
クレプスなどをバトルから守りやすいですね。

プロメチウム
登場時、手札1枚で5コスまで戻せます。
クレプスはパワーが5コスラインですし、守ることもできる場面が多いです。
また、捨てた手札は再びクレプスでリアにメイトも可能です。


クーシェ
登場時相手を6000マイナス。
自分のZ/Xを守ったり、相手のZ/Xを抜くために使ったりと使い勝手はいいです。

ホーリースカイ
いるだけでダメージが入らなくなります。
いるだけで面倒です。
そいつが蘇ってくるんです。
嫌がらせですね。

ガムビエル
チャージを減らします。
相手の返を抑制しやすく、2体並べば嫌らしさは凄まじいです。
手札だけで場を返すとかいう無茶振りもできます。


カーディナルブレード
赤3コスでの8000バーン。
クレプス効果はリソを使わないので構えやすいです。
とは言ってもリソブーストと絡めないとただの9000に成り下がることも。

坂本龍馬
登場時の6000バーン。
アポロンより、リソースを必要としないためこちらが好みです。
パワーは低いですが、突如出てくる6000バーンは強いです。


杜若
登場時に相手におやすみなさいが撃てます。
相手のアタックに反応すれば、自分のZ/X守れますね。
パワーは低めですが、まぁ及第点かと。

木蓮
登場時、チャージのホウライをリソースに送れます。
リソ加速を手札を使わずにできるので、手札の温存もしやすくなります。

ウェアスクワール
登場時、ライカンスロープの数だけ、2000パンプできます。
自身も参照するので2000パンプまでは確定です。
2000以上のパンプを任意でできれば、Z/Xも守りやすいですね。

と、まぁざっとみてこの辺りがリアニメイトして強い子たちでしょうか。
他にもいるとは思いますが、とりあえずこの辺で。
さて、今あげたものはどれをリアニメイトしても強い動きができます。
しかし、クレプスの起動効果はチャージ4という軽くない代償を支払っています。
そのため、できるだけコストの高いのをリアニメイトしたいですよね?
軽いのは手札からも出しやすいので。
というわけで、クレプスでリアニメイトするのは、コストが大きめのものにしようかと思います。

ここで有力候補となってくるのは、

デスティニーベイン
イモータルキング
ルクスリア
ダームスタチウム
アスピディスケ
クーシェ
ホーリースカイ
カーディナルブレード
坂本龍馬
杜若

といったところでしょうか。
この中から特に相性のいいのを選んで行きます。

まずはデスティニーベイン。
手札1枚で3コス以下を任意の枚数破壊可能。
遅めのデッキゆえに、IG勝負になると厳しいです。
これ1枚で数ターン止まることも多く、採用決定かと。

次にルクスリア。
チャージを常に枯らさないので、効果を使いまわせます。
パワーは低いですが、3コスバニラに抜かれないので目をつむりましょう。

この2枚は確定で、時点でクレプスを守るという意味でのクーシェや杜若、盤面制圧のイモータルキングでしょうか。

ここでいったん他のカードを考えます。
まず、クレプスを使うために、ある程度のチャージ増加は必要です。
中でも私はサエウムとルナティクスを推します。
ハンデスは息切れを速め、4コス以下破壊は相手のシステムZ/Xを殺せますし、囲いも壊せます。
どちらもバニラからのパワー-500査定も嬉しいですね。

そんなわけで、この2体を選択します。
そうすると自動的にコストなるディアボロスを増やす必要があります。
IGバニラ2種とVBは確定でしょう。
そして4バニラも欲しいですね。
そして、このデッキはチャージを温存します。
クレプス以外にもチャージを有効活用したいですね。
盤面返す、相手の動きを止めるという形で、バルバルスを採用しましょう。
チャージを使うのでクレプスとアンシナジーな部分もありますが、状況と手札により、使い分けていくことで問題はありません。
だいぶ決まってきましたね。

さて、ここで今まで採用を決めたカードの色を見て行きます。
…黒一色ですね、はい。
枠的に2色目を入れることが少し厳しそうにも見えます。
さきほどIGにディアボロスを3種採用すると言いました。
また、これほど黒が濃いので、そーそーがを入れない理由はないですね。
なのでIGも16枚が黒になりそうです。
…タッチ別の色する理由は薄そうですね。
よって黒単で決定。
そして、スケルタルナイトが入る枠がないので、イモータルキングも自動的になしに。

さて、残り数枠を決めましょう。
まずはコストバランスですね。
4コスはサエウムバニラで十分。
5コスがルナティクスだけでは不安が残るので、5バニラをいれることに。
6コスはクレプス、バルバル、ルクスリアでいっぱいいっぱい。
7コスはデスティニーベインで十分でしょう。

Z/Xは決まったのでイベントです。
…多分好みかと。
ブラックユニオン
ミッドナイトエンペラー
ファングクラッシュ
ジ・アビス
あたりから好みでチョイスすればいいかと。
環境によって入れ替わりますしね。

スタートカードはウルティオーでいいでしょう。
ルクスリアで使いまわします。

そんなわけで完成レシピです。

コスト7:デスティニーベイン4
コスト6:クレプス4、バルバルス4、ルクスリア2
コスト5:ルナティクス4、スケルタルシャーク2
コスト4:サエウム3、イムペリウム2、クールビューティー2
コスト1:ブラックユニオン2
IG:ポエナ4、ミセリア4、ソリトゥス4、ジャックランタン4、そーそーが4
スタート:ウルティオー

はい、こんな感じです。
とにかくチャージを管理しながら、プレイしていきます。
速いの相手にはバルバルスやデスティニーベインなどで止め、サエウムなどで息切れさせて行きます。
逆にファッティなど相手には適度にハンデス、破壊して行きながら攻勢に回りましょう。

臨機応変に判断し、その都度の行動を考える必要がありますが、面白いデッキですね。
スポンサーサイト

いぐにっしょん?なにそれおいしいの?

そんなレベルに捲りません。

ちゅーこって今日の大会報告。

川口カーキンさん
黒単@大和

1戦目○
相手:白黒@飛鳥
色たしかこの二色だった気がする。
ネコ。
序盤IG捲られ続けてきっつー…ってなる。
仕方なくIG捲りながら返す。
デスベで止まってくれたのでそこから巻き返し。
クレプス、ルクスリアで盤面制圧。
サエウムで手札コントロール。
LR、VB踏むもそのまま勝利。

2戦目○
相手:赤黒@なし
ハンニバル。
序盤IG捲られるし、ライフに行ったらLR。
ふえええええってなりながらも、プレミ拾いながらたんたんと。
相手がリソに大きいのおいて小さいので攻め立ててきたからデスベで止める。
そこからチャージ調整しながらコントロール。
終盤VB踏んで負けたかと思ったけど、手札削っててトップで解決されずに助かる。
そのまま勝ち。

3戦目○
相手:赤白@飛鳥
ブレイバーエンジェル。
これまた序盤IG捲られまくっていきなり2点失う。
バルバル、デスベで返しながらサエウム連打で息切れさせる。
ライフがVBVB生き物LRとかいう超絶化け物で、ライフ行くたび死にかける。
最後の最後まで攻めずに盤面整えてからで正解でした。
VBとかものともせずに勝利。

3-0の優勝。
IG捲られまくってもプレイングと構築でごまかした感じ。
じわじわ殺す形ですごく好きなデッキですね。
運用素がほぼないので安定しているし、コントロール力は高いかと。
ただどうしてもIG捲られ続けるときついからなー。

ばれんたいん

ですね。
一応チョコ貰いました。
3つほど。
バイト先の人からだけど。
でも明日は彼女からもらえるはずです、多分。

仕事帰りにZ/X大会行ってきた。

池袋FIVE CARDさん
使用デッキ:黒単@大和

1戦目○
相手:赤黒@世羅
序盤の相手のプレミから返す。
捲り強くてきつかったけど、バルバルデスベで対処。
サエウムで相手の息切れ早めて、そこからじわじわと。
チャージ温存しながらクレプス展開。
そこからルクスリアへと繋げながら盤面コントロール。
デスベ×2バルバルクレプス×2ルクスリアサエウムチャージ3の盤面で投了される。

2戦目○
相手:赤青@あづみ
綾瀬杯優勝レシピのほぼ完全コピーデッキ。
手札増やされながらIG捲られて序盤きつい。
バルバル、デスベに手札使わせながらサエウムで息切れさせる。
チャージ調整からクレプス効果使いまわしで徐々に盤面制圧していく。
ルクスリアでチャージ回復しながら追い詰めて勝ち。

3戦目×
相手:赤青@あづみ(Volさん)
序盤から大量にめくれるシェアトのおかげでチャージ溜まらず、ライフも持っていかれる。
バルバル着地からテンポを少し返す。
デスベ、バルバルで息切れ狙うも、IGなどで返され続けてジリ貧。
リフレ後からのIG3連続成功で負け。
強かった。

2-1
最後負けたけど、すごく楽しかった。
1戦目の人は少しマナー悪かったし、遅延された気もしたけど…。

ちゅーこって、最近お気に入りの黒単クレプス。
結構ガチで組んだのでスペック高いし、動き面白いから大好き。
考えること多いしね。
いいデッキかもなぁ、って。

るくすりあたんまじしきよく

はんぱなさそう。
そんなわけで大会報告

川口カーキンさん
使用デッキ:黒単@大和

1戦目○
赤@神門
デスティニーベインとバルバルで制圧。
楽に勝利

2戦目○
赤黒@綾瀬
デスティニーベインとバルバルで制圧。
楽に勝利。

3戦目×
青@あづみ
速攻無理ぽよ

4戦目○
不戦勝

3-1の準優勝でした。

黒単クレプス楽しいね。

きぼうについて

が流れてて幸せになった。
ショップの店員さん選曲センスあるよ。(上から目線

そんなわけで大会報告。

池袋アメドリ様
使用デッキ;赤緑@本宮凪沙

1戦目×
赤黒@綾瀬
毎ターンIG成功する速攻にIG2枚じゃ勝てません(白目

2戦目×
赤青@世羅
3コス、4コス引けませんでした。
しかも後攻。
無理ぽー

3戦目○
赤青白@していなし
ESデッキ。
プラチナオーラムさんが輝いていた。

1-2。
雑魚ですね。はい。

やるきまんまんじゅうなの

という気持ちで大会出てきた。
結果はイマイチだったけど楽しかった。

ちゅーこって報告。

池袋一刻館
青黒@東雲楚方

1戦目×
青白@飛鳥
相手が先攻2ターン目にIG決めて1点。
こっちもIGめくれて返せるけど、相手が見事にエンジェルしか出さずめくらず、殴り負け。
シエルが6000とか無理や。

2戦目○
赤青@綾瀬?だっけ
ブレイバー。
焼ききついなー。
IG強かったし。
でもなんとかアニムス起動できて巻き返し。

3戦目×
赤緑@相馬
盤面アド、焼き、パンプがかみ合って無理。
強かった。

1-2の雑魚でした。

そんなわけで楚方ちゃんはデスティニーベインでアニムス。
アニムス起動まで行けばそこそこ行けるけど、いうてきついよ。
でも楽しいし、爆発力あるから好きだよ。

せんたーのゔぁでっき

デッキ晒しをしようかな、って。
3弾発売からさほどたってないので竜デッキを晒そうかなって。
最後に書きますが、自由枠があります。
自由に変えて自分のデッキにしてくれたらいいかなって。
変更の自由度があった方が参考にする人にもいいかな、って。
第一弾として赤竜デッキを。

覇王竜カーディナルブレード
赤:グロリアスドラゴン:コスト7
テキスト:【起(赤3)】ノーマルスクエアにある、相手Z/Xに8000ダメージを与える。
パワー:9000

この子を軸にした形ですね。
まず、覇王竜カーディナルブレードの能力を考えてみましょう。
7コスト9000という大型のZ/Xであり、能力は3コスト支払うことで8000以下のZ/Xを焼き払う力。
つまり居座ることができれば、コスト3で主砲発射が撃てるわけです。
しかしネックとなるのはコストの重さと、コストの割には低いパワー。
6コストバニラに一方取られてしまうのは厳しいところです。
また、能力も強力ではありますが、3コストは決して軽くなく、ただ出しただけでは起動すらできません。
また、割り振るわけではないので、小さいのに囲まれることにも弱いです。
そこらへんを考えて、相性のいいものを考えて行きましょう。

まず、覇王竜カーディナルブレードを居座らせることから考えましょう。
なぜそうなるかというと、覇王竜カーディナルブレードが残り、ターンが帰ってくるとどうなるか。
話は簡単ですね。
能力により、相手Z/Xは基本的に焼き殺せます。
では、どうすれば居座る確率があがるか、です。
私は2通りの方法を提案したいです。

1,相手が覇王竜カーディナルブレードを一撃で落とせるZ/Xを出せるリソースに到達する前に出す。
2,覇王竜カーディナルブレードの起動能力を3回程度使える状態で出す。

分かりやすいですね。
相手が9000オーバーを出せる前に着地させれば守りやすいですね。
そして出した時点で能力起動できれば、守りやすいですね。

では、この条件を達成するためにどうするか、です。
…相手より早く高コストに到達or起動能力含め大量のリソースを確保する。
どう考えても緑ですね、はい。
緑のリソースブーストカードと合わせていけばいいんです。
ということで、緑を使う事が決定しました。
では、どのようなカードを使って行くのか。
今回はルリジッサとレモンバームを採用します。
理由は以下の通りです。

1,生き物であるということ。
2,序盤での加速をしたいため、軽いコストであること。
3,手札を使わず、自身がリソースにいくという自己完結。

まず1は言うまでもなく、バトルにも使える最低限のスペックがあるということ。
2は覇王竜カーディナルブレード早めに着地させるという点で、序盤から加速できる彼女たちの能力がありがたいです。
3は他のリソース加速をする生き物にはない利点です。手札をリソースに送る、チャージからリソースに置く、という能力ではなく、自身がリソースにいくという、実質一枚のカードでできるというのがありがたいです。
そんな理由でルリジッサとレモンバームを採用します。

さて、残りのカードです。
ここで、再び覇王竜カーディナルブレードの能力に戻ります。
8000ダメージを与える能力ですが、8500以上が出てきた場合、2度起動しなければなりません。
すごく勿体無いですね。なので、このバーンダメージを底上げできればいいですね。
はい、アテナです。
軽いコストで赤のダメージを+1000できる優秀なZ/X。
1体で9000、2体で10000まで焼けるようになります。
さらに、赤にはもう一枚高火力なカードが出ましたね。
信長様の鉄砲です。
赤のリソース1枚につき2000ダメージを与える3コストイベントです。
赤リソースが5枚以上ならば10000に届き、コストも覇王竜カーディナルブレード同じ3コストです。

はい、てなわけで、メインの構築が決まって行きました。
緑からはリソース加速を使い、覇王竜カーディナルブレードの登場を早め、起動能力のコスト確保。
赤からはバーンダメージ追加による、焼き払いの強化。
では、次にIGです。
信長様の鉄砲の存在により、赤を濃くして行きます。
入れるものは、

ヴォイドブリンガー
ライフリカバリー
3コストバニラ2種
イベント1種にしたいと思います。

どれか一種か二種を緑にして残りを赤にする形ですね。
ここで考えるのはまずはイベントです。
デッキ的にウィニーに弱いことが想像できるので、それの対策を考えます。
要は細かいのに対しての1-2交換ですね。
ということでデュアルファイアを採用。
アテナがいれば6000をばらまけます。

最後にスタートカードです。
まぁ山吹安定でしょう。
8コストで覇王竜カーディナルブレードを着地したと、緑1で守れます。

という考えで組んだレシピを晒します。

プレイヤーカード@本宮凪沙
スタートカード@山吹
コスト7
覇王竜カーディナルブレード4
秋桜3
コスト5
レモンバーム4
ランスロット4
コスト4
ジークフリート2
ルリジッサ4
アテナ4
コスト3
信長様の鉄砲4
IG
貂蟬4
芍薬4
アルテミス4
レインフォース4
デュアルファイア4

こんなんですね。
では細かい解説を。
まずはプレイヤー。あえて指定なしにしました。
IGは赤多め。VBを赤にしたのはアテナでダメージ底上げする際、3500以上の仕事をする2コスがえらいのでそうしました。
そして自由枠。
これは、あくまで私はプレイヤーなしでこうする、というだけのレシピなので、ここは自由に変えるべきという枠です。

自由枠
秋桜3、ランスロット4、ジークフリート2


の9枚ですね。
ではこの子達を採用した理由。
まずは秋桜。
もう一つのフィニッシャー。
こちらが生き残ってもビートしきれます。強いです。
そしてジークフリート。4バニラですね。
4コス6500は使いやすく、黒竜、牙ズィーガーにかからない。
秋桜で9500ですしね。
そしてランスロット。
コスト伸びるんだから、連続攻撃できれば強いじゃん。ってことで。

プレイヤーを入れるならティラノやアレキサンダーなどが強いでしょうかね。

はい、そんな感じで。
一度覇王竜カーディナルブレードが生き残れば相手は地獄を見ることになると思います。
ゆっくりじわじわ攻め入りましょう。

次は青竜を晒すつもりです。
プロフィール

鈴音ゆり

Author:鈴音ゆり
まったり気ままにのんびりとー。
TCGしたりゲームしたりアニメみたり。
凪沙ちゃん、あぁ凪沙ちゃん、凪沙ちゃん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。