スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こまかいかいせつ

続いてこまかい動きとか。

盤面の作り方は何通りもありますし、試合ごとに回答も変わるので一概には言えませんが、目標とする盤面の一例を。

①ガムビエル+ガムビエル+α
②イレブン+イノセントスター
③イレブン+イレブン
④イノセントスター+イノセントスター
⑤ムリエル+イレブン
⑥ムリエル+イノセントスター
⑦上記いずれかのZ/X+防御イベント2枚

以上の7つが大まかな目標になります。
あくまでこれはこの盤面になればある程度楽に戦える目安だと思っていただければ、
というより回して行くと気づくと上記の7つのうち二つか三つの盤面の複合系になっていくんですが…。

ルート取りで一番早く完成するのは①
ガムビエル出して殺されてホーレイカーで出してガムビエル出してイベント構え。
先攻での理想はこの形になることも多いです。
後攻は一手遅らせながらイベント構えしつつ盤面作って行く機会が増えるとは思います。
手札と相手のデッキに合わせて、7つのいずれかを構築するのを片隅に置いてハンドキープして行くことが大事です。

先手の場合から考えて行きます。
キープ基準から。
相手のデッキはまだ分からずにハンドを選ぶので基準は一律です。
先手の場合、アヴィオール、パニッシュメントクロス、尊大なる光壁、ご機嫌なアサギのいずれかが手札にいること。
優先順位的に考えると、アヴィ≧アサギ>パニクロ>光壁です。
後攻はパニクロ、光壁の確保を最優先に。

盤面構築、プレイング、ルートは本当に相手によって変わるので書ききれないですすみません。
チャージをできるだけ与えずにIGくそげーの回避。
手札の温存。
ライフは0にならなければ構わない。
IGはめくらないと負けるというシーン以外でやる必要はなし

このくらいしか言えない雑魚ですみません。
なにか聞きたいことあればコメントなどで(丸投げ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

先日コメントを投稿したものです
デッキ解説していただきありがとうございます
ここに書いてある事を意識しながら回してみようと思います
自分はこういったコントロール要素のあるデッキを組むのは始めてで分からない事だらけだったのでこのような解説はとても助かりました
回してみたのですがガムビエル2体+イノセントスターもしくはイレブンの布陣が非常に作りやすく破壊したカードが軒並みトラッシュに行くのは見ていて楽しかったです
プロフィール

鈴音ゆり

Author:鈴音ゆり
まったり気ままにのんびりとー。
TCGしたりゲームしたりアニメみたり。
凪沙ちゃん、あぁ凪沙ちゃん、凪沙ちゃん。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。